当社からのご案内

Information
お知らせ
当社からのご案内

高速道路 緊急時三原則

高速道路での緊急時三原則とは?

高速道路でもし事故や故障等で緊急停車をすることになった場合

パーキングエリアやサービスエリアが安全に停車できますが、

やむを得ず本線や路肩に駐停車する際は、以下の「高速道路における緊急時の3原則」などの措置を確実に行ってください。

1.路上に立たない 後続車にはねられる危険性があります。

2.車内に残らない 車内は安全ではありません。後続車が追突してくる可能性があります。

3.安全な場所に避難する 安全を確認し、ガードレールの内側などに避難しましょう。

もし、路肩や本線に停車した場合は、発炎筒、停止表示板、停止表示灯の設置をして、後続車からの追突事故防止に努めましょう。

警視庁HP

関連ニュース

2024年7月10日当社からのご案内
交通安全活動に参加しました
2024年7月8日当社からのご案内
フランチャイズ加盟募集ページ「フランチャイズニュース」更新しました
2024年7月2日当社からのご案内
夏季休業案内