当社からのご案内

Information
お知らせ
当社からのご案内

車の高さ制限

車の高さ把握していますか?

高さ制限を超える車の通行は違反になり、罰金や罰則の対象になります。

乗用車を運転している時はあまり意識することのない「車の高さ」

荷物を積んだり、大きな車を運転する場合は気を付けましょう。

一般道路の高さ制限には3種類あります。

①高さ制限4.1m
②高さ制限3.8m
③高さ制限3.3m

※高さだけでなく、重量、幅、長さなどが制限を超えているのに走行してしまった場合も違反となります(道路法第104条第1項)

一部の道路とは「道路管理者が道路の構造の保全及び交通の危険の防止上支障がないと認めて指定した道路」=「高さ指定道路」のこと。

主にトンネルや高架下、車道上に構造物がある道路のことを言います。

高さ制限の理由は「道路上に構造物がある場合、運行の安全を確保するため」です。

建物を傷つけず安全に走行できるように、制限が設けられています。

もしもやむを得ず制限を超えてしまう場合は、制限外積載許可証の申請を、警察署か交番へ届け出ましょう。

関連ニュース

2024年4月11日当社からのご案内
本日はガッツポーズの日
2024年4月8日当社からのご案内
フランチャイズ加盟募集ページ「フランチャイズニュース」更新しました
2024年3月29日当社からのご案内
令和6年春の全国交通安全運動