メインビジュアル メインビジュアル

社長メッセージMESSAGE

「お客様への想いと情熱」
お客様に愛される
日本一のレンタカー会社に

ガッツ・ジャパンは中古車販売店として50年間の実績があります。
しかしながら、約10年前から中古車販売台数が伸び悩み、慢性的な需要の低迷が続いていた時期がありました。

そこで、環境の変化に適応すべく、ディーラー向けのレンタカーを準備しました。
なんとか滑り出しは順調で、月々の固定レンタル料が毎月入り、収益が安定。レンタカー事業の魅力を感じ始めたときに、とんでもないことが起こりました。ディーラーから社内の経費削減の一環として、全車両がいきなりレンタル返却となってしまったのです。
途方に暮れていたとき、一人の社員が私に提案してきました。「社長!最近格安レンタカーというのがあるらしいですよ」。私はそれを聞いて、どうせ在庫になるなら、思い切って最低限の利益を確保できるラインの格安価格で貸してしまおうと、崖から飛び降りる気持ちで格安レンタカーをスタートしました。今思うとまさに“ピンチがチャンス”に変わった瞬間だったと感じています。

自動車販売業、レンタカー業と共通して言えることは、お客様への想いと情熱を持ち、一切の妥協や手抜きをしないこと。
ガッツレンタカーをスタートした時も整備はもちろん洗車に対しても一切手抜きなし、お客様が気持ちよくご利用いただける車両を提供することを徹底しました。その結果がガッツレンタカーの成長につながっていると信じています。

ガッツ・ジャパンはお客さまに愛され続ける日本一のレンタカー会社“レンタカー界のチャンピオン”を目指します。

株式会社 ガッツ・ジャパン

代表取締役 中村 忠司

お客様への想いと情熱。

企業情報に戻る